ページ

2012年3月14日水曜日

“石段の家”のオープニング

2010年(平成22年)7月25日(日)11時 NPO法人くれ街復活ビジョン会員の夢と地元の期待を受け
“石段の家”1号館『風』がオープンしました。
1号館『風』は、呉一番の眺望と高台に吹く地良い風から命名されました。

“石段の家”の近隣の出身の脚本家「池端俊策」さん(緒方拳さん出演の「帽子」(2008年NHK制作テレビドラマの脚本を担当)から特別寄稿が寄せられるとともにオープニングセレモニーでも熱いエールをいただき元気ある門出となりました。

空家の再生について、運営委員の方々の協議の積み重ね、初夏の日差しの下で多くのボランティアの方々の汗の結晶が形となつたもので、多くの方々に親しまれ利用されることを願うものです。
 




“石段の家”については、報道各社からも注目され、NHN総合テレビでは7/28の「Bizスポ」で庭付きの貸家ビジネスとして全国に放映されました。

0 件のコメント:

コメントを投稿